神源水は自然界の恵み 超ミネラル水として人気

神源水の販売をするようになって17年くらいになります。
その間、沢山の方にご利用いただいています。

別名超ミネラル水と言われるようになり、毎日の健康管理の一品として役立っているように思います。どんな商品であり、何からできているか、私の神源水の使い方や飲用などをまとめてみたいと思います。

神源水の成分と原料などについて

神源水は別名超ミネラル水と言われる程優れたミネラル水です。
お店に行けばミネラル水は沢山の種類が売られています。

神源水は、それらのミネラル水では摂りにくい微量元素(金属ミネラル)が摂れるのです。

地球上には約100種類のミネラルがあるそうですが、その中の21種類の微量元素があり、量はわずかですがとても大事な働きがあります。

海はミネラルの宝庫だと言われます。その海に何億年間も埋もれていたミネラル豊富な岩石から、21種類の金属元素が特殊製法により抽出され液状化されています。

この原料は島西博士が長年の研究により発明されまして、シーマロックスと命名されました。その原液をイオン化することにより神源水はできています。

超ミネラル水として販売されているミネラル水は幾つかありますが、その中でも神源水 は、一番最初に作られて、シーマロックスを原料として変わらずに製造されています。

神源水は不足しがちのミネラルを補ってくれる

私たちの身体は、タンパク質、脂肪、炭水化物、ビタミン、ミネラルなどの五大栄養素からできています。もともと私たちの身体には、身体を治すシステムが備わっているのだそうですが、現代人の私たちにはその機能が働けていないといいます。

何故かというと、普段食べている食材にミネラルが不足していからだそうです。
癌やアレルギー性皮膚炎も増えています。私もアレルギー性の体質で困っていましたが最近では回復してきました。医薬品でも注射しても治らなかったのに、神源水を毎日少しずつ飲んでいたらキレイになりました。やはりミネラルが不足していたようです。

昔は野菜は堆肥を使って、豊かな土壌を作ってから栽培されました。バクテリアの力も借りて栽培されて、栄養豊富な野菜が私たちの食卓に届いていました。

今の野菜たちはほとんどが野菜工場のようなところで栽培されますし、個人の農家でも農薬や化学肥料が多く使われます。食材に含む栄養分も随分と違ってきています。

最近私が食材で気になるのは、野菜や果物に防腐剤が沢山ついているように思います。
野菜が腐りにくかったり、形はキレイなのに中身がチョット変なことが多くあります。

リンゴが好きでよく買ってきますが、今頃は新しいリンゴが出てくるころかと思うのですが、割って食べてみると口の中に変な味が残ったりします。今は、保存技術が上がり、昨年のリンゴもきっと売られているのだと思います。消費者は騙されています。

生活習慣もどんなに気を付けても、免疫力の低下は避けられません。そんな時に手軽に微量元素を補える神源水を飲まれて、健康維持に役立てられる方が多いようです。

神源水は微量元素をイオン化しているので吸収が良い

地球上には100種類のミネラルがあるという中で、微量ではありますが最近特に不足しがちな21種類の微量元素(カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウム、鉄、亜鉛、アルミニウム、マンガン、銅、ニッケル、コバルト、モリブデン、セレニウム、シリコン、ゲルマニウム、リチウム、バナジウム、タングステン、バリウム、チタン、ルビジウム、リン)

微量元素は触媒作用としての働きが大きいです

生活習慣病とはよく聞く言葉ですが、この微量元素を摂ることにより触媒作用が活発化して元気になる人が多いようです。ミネラルバランスが崩れると、他の栄養素の働きが悪くなり、生活習慣病の原因になりがちなようです。

触媒作用としての酵素とミネラルの関りはとても大きいもののようです。体の中に酵素が不足するとどんなに医療で手を尽くしても、なかなか病気は治りにくいそうです。

ミネラル含有量で、野菜や果物の味や栄養素、健康への影響が決まる

食材を選んで食べれば栄養素が足りて元気な毎日が送れたのは昔のことのようです。

お子さんの大好きなスナック菓子やなどに使われている油や、防腐剤、防カビ材、着色材、それに塩分も結構入っています。こんなものを食べ続けることにより、皮膚にアトピーとして現れることもあります。

スポーツドリンクもミネラルが偏っていることもあり、飲み過ぎるミネラルバランスが崩れてしまいます。沢山汗をかくときには良いと思いますが、日常的に飲む飲料には不向きです。

ミネラルバランスの良い食材を摂りましょう

生活習慣を原因とするアトピーや癌、高血圧や心筋梗塞、認知症など怖い病気が沢山ありますが、元にあるのは食生活です。人間は食べた物からできているのです。

自分を守るには食生活を大切に考える事だと思います。よく眠って、美味しく食べて、快便であれば、血液もキレイですし、免疫力も付き健やかに過ごせることでしょう。

最近は、若い女性でも便秘の人が多いようですが心配です。便秘だと大腸にも負担がかかり、皮膚も衰えやすくなります。どんなに高価な化粧品を使っても、ハリのある肌は健康なしには望めません。

まとめ

毎日の食生活を改善しようとしても、自分で野菜を自然栽培するわけにもいきませんし、何を食べたり飲んだりするかと考えこんでも、答えは見つかりません。この神源水も何年も飲まれて喜ばれる人は多いです。口コミで広がっていることもあります。

自然の中にある花崗岩のミネラルを利用ているので、優しいです。添加物はゼロです。
私も朝晩20ccずつ薄めて摂っていますが、簡単で混ぜ物がなくていいですね。
食事の前に、胃袋が空っぽの時に摂るのが一番効果的と言われます。

老化予防には微量元素(微量ミネラル)は欠かせません。

コチラは販売サイトになります→http://www.singensui.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする