Warning: Use of undefined constant TEXT_DOMAIN - assumed 'TEXT_DOMAIN' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/mi13/midori2.com/public_html/wp-content/plugins/ps-auto-sitemap-for-widget/psas-widget.php on line 26
玄米酵素 芽宝 お米の栄養豊富な胚芽と糠をコージ菌で発酵した発酵食品です | 老化予防と健康 美容情報

玄米酵素 芽宝 お米の栄養豊富な胚芽と糠をコージ菌で発酵した発酵食品です

毎日摂りたい玄米酵素・芽宝です。お米の栄養は素晴らしいものだそうです。ビタミンやミネラルも豊富に含み、理想の食品だと言われます。

でもなぜか、お米の販売量が減っていると言われます。私も朝は手作りのパンを食べる事が多かったのですが、最近は米を主食としています。理由は、米の栄養が粉食に比べて大きく勝ることが良く分かったからです。

粉末の玄米酵素は、食するまで眠った状態にあります

酵素は熱に弱く、水分を加えると、加水分解が始まり、酵素そのものが消費されて
しまい酵素としての働きも少なくなってしまいます。

玄米酵素・芽宝は粉末でできています。酵素は眠った状態で、私たちの口の中に入って
初めて活動を開始します。

玄米酵素・芽宝は様々な栄養分が、ほぼ満遍なく含まれていて、アミラーゼ、ジアスターゼと言った酵素も豊富に含みます。温度、湿度、圧力などにも細かく気を配り、酵素の活性力を最大限に活用しています。

液体状の酵素食品

ダイエット食品とか、酵素飲料などたくさん種類がありますが、水分が加えられているので、飲みやすくて美味しかったりしますが、酵素の生命力は著しく劣るものと思います。

液体状の酵素は、酵素の補強よりも、栄養補強食品として摂るものであり、補助酵素としてのビタミンやミネラルは大量に含んでいます。

ダイエット食品として利用されることが多いですが、これは、栄養豊富に作られていて、腹持ちがいいからですね。

糖の分解に役立つアミラーゼ、消化活動に働くジアスターゼ、タンパク質分解に働くプロテアーゼなどの酵素はあまり期待はできません。

体の中には沢山の酵素群がある

酵素はグループで働くそうです。体の中には沢山の種類の酵素があり、それぞれグループを作って専門の働きをするそうです。単独の働きよりもグループで助け合って働くのですね。

玄米酵素はこのグループ活動という面でもとても優れた働きをします。玄米をベースに作られた食品であり、玄米を上回る栄養効果を持っているのも、玄米酵素の良さです。

ビタミン、タンパク質、脂質、カルシウム、ナトリウム、鉄分などは、玄米を上回る栄養効果を持っていて、玄米酵素の利点と言われます。

玄米の栄養源である胚芽と糠を基礎にして作られた玄米酵素は、栄養面で優れものです。
食べ続けると分かりますが、身体が元気を取り戻してきた感がします。

私のペットのパピヨンも、朝食後には必ず1包を食べます。チビ犬なのに良さが分かるのでしょうか、首を上げて、早く頂戴という仕草をします。

まとめ

酵素は熱に弱いので、新鮮な野菜でも調理で熱を加えると、酵素は壊れてしまいます。
最近の野菜や果物は、保存性をよくするために、添加物である保存料を使ってるようです。

野菜も果物も何かが違っていると感じることが多くなりました。果物が何時までも腐らないことは有りませんか? 今日はブロッコリーを茹でたのですがなんだかべっとりした感じで、
いつもの味と違いました。リンゴも食べたいのに何かちょっと違和感があり怖いです。

玄米酵素・芽宝 販売サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする