発芽玄米炊飯器炊き方スイッチ一つで

完全栄養食と言われる玄米食、ビタミン・ミネラル・植物繊維などを豊富に含み
私たちの健康な毎日の近道のように思いますが、硬い玄米を美味しく食べるのは
なかなか難しいことです。

それが、スイッチ一つで簡単に、美味しい玄米食を毎日続けられたら如何でしょう。

玄米パワーを丸ごと摂って、簡単にキレイと元気を手に入れる

玄米は栄養豊富な食べ物であることは多くの方がご存知です。
ところが、玄米は硬くて噛みにくく、消化しにくい欠点があります。

そこで考えられたのが、玄米を発芽させて玄米の持つパワーをそのままに、
簡単に、美味しく、健康的な食生活を可能にする炊飯器ができました。



スイッチ1つで美味しく炊き上げる発芽酵素玄米炊飯器

毎日の健康管理にこの炊飯器は便利で、美味しくて、酵素が
摂れてとても素晴らしいです。

私も使っていますが、毎日の健康管理に強い味方です。
玄米は栄養豊富で、食品の中でも一番身近で優れものです。

始めて食べた時には、何か体に感じるものがありました。
瞑眩現象とでもいうのか、少し眠たいような感じでした。

何日か続けていると、良さがしっかり分かってきました。
玄米を発芽させると、お腹を壊す原因と言われるアブシジン酸が

分解されて、食べやすくて消化が良くなって、栄養素がぐんと
増加するといいます。

発芽玄米は商品としてもありますが、少し高めです

それに対してこの炊飯器は、勝手に玄米を発芽して炊いてくれる
優れものです。

発芽玄米を作るのには、この圧力名人を使わなくても、玄米を
6時間とか水に付けておくとできるようです。

この圧力名人は、セットしておけば時間になると勝手に発芽して、
美味しい発芽玄米ご飯を炊いてくれます。

発芽玄米は、美と健康の強い味方です。

発芽することにより、お腹を壊す原因となるアブシジン酸が分解されて、
玄米は食べやすく、消化しやすく、栄養素がぐんと増えるのです。

酵素玄米のススメ

酵素玄米とは、玄米に小豆と少量の塩をまぜて炊き、
3日間以上保温した玄米ご飯のことだと言います。

炊いた玄米を寝かせることで、玄米の糖質に小豆のタンパクや
アミノ酸が反応して、旨味がさらに増し、モチモチ食感の
食べやすい玄米ご飯に代わります。

酵素玄米ご飯は、体内酵素を補いながら、健康で美的な生活を
過ごすための力強い味方です。

酵素玄米とと小豆

玄米と小豆を一緒に炊いて、3日以上保温すると、モチモチとした
おいしい酵素玄米ご飯になります。

そして、メラノイジンが生成されて、抗菌作用があり玄米ご飯を
長持ちさせると言います。

ご飯が炊きあがってから、保温状態を保つことにより、玄米酵素は少しずつ
活性化していき、時間と共に発酵するのだそうです。

まとめ

私も最初は、炊いたご飯を3日も保温して、悪くならないのだろうかと思いましたが、
心配いりませんでした。モチモチとして美味しくなり玄米食のようではありません。

この酵素玄米ご飯は、小豆が入っていますし、ゴマ塩を少々振って食べると赤飯のようで
とても美味しいですよ。

酵素玄米ご飯は、毎日食べても飽きませんし、栄養豊富で素晴らしいです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする